即日に引越しをすることって可能?出来ない場合の対処法は?

急な転勤に伴って今すぐにでも引越しをしなければならないといったケースはいつ生じるかわかりません。

 

 

引越しというと数ヶ月前から業者に依頼し、綿密な準備をした上で行うものというイメージが強いですが、即日の引越しに対応してもらうことは可能なのでしょうか。

 

結論から申し上げると、2月下旬から4月上旬までの業者にとっての繁忙期を除く時期であれば対応してもらえる可能性が高いです。

 

 

ただしダンボールが数十箱必要になる家族での引越しは難しい場合もあり、梱包すべき荷物の少ない単身者と比較すると即日の引越しに応じてもらえる確率が下がってしまうことも事実です。

 

即日の引越しを希望する場合、引越し業者一軒一軒に電話をかけている時間は勿体ないので、引越し業者の一括査定サイト等を利用して申し込みを行いましょう。

 

 

 

各業者が申し込みに対して即座に反応しますから、引越し希望日を即日」と指定しておけば対応可能な業者からの連絡が届きます。

 

 

残念ながら業者が見つからなかったという場合には、宅配便を利用して荷物を引越し先に届けるという方法もあります。

 

 

 

ダンボールに詰めた荷物はそのまま宅配便として扱ってくれますし、家具や家電にも専用の宅配プランが用意されています。

 

 

 

引越し業者を利用するよりも値段が高くなる場合がありますが、この方法であれば確実に当日中の家財の移動が可能となります。

 

 

また、トランクルームに一時的に荷物を避難させるという方法も有効でしょう。

 

 

まずは貴重品だけを持って引越しを行い、その後の然るべきタイミングで引越し業者と契約し、トランクルームに預けている荷物を新居へと運び出せば無事に引越しを済ませられます。