引越しの挨拶の品物はどこで買うのがベスト?

 

引越しで持参する挨拶の品物を購入する場所としては、やはりデパートがベストとなります。

 

 

デパートには贈答品として販売されている商品が多く、ご近所の方に渡す品物をはじめ、管理人さんや大家さんに渡すのに適した品物も簡単に見つけることができます。

 

 

 

経験豊富な販売員からのアドバイスも受けられのしも当然のように付けてくれますし、大手デパートの包装を見ただけでも「常識のある人が引越してきた」と判断してもらえます。

 

 

また、お勧めの粗品としては1人500円程度でタオルやサランラップなどが良いです。

 

あまり高すぎるとお返しが必要になるので、高くても1000円程度にとどめておきましょう。

 

 

 

もし、デパートに足を運ぶことが困難な場合には、大型のスーパーで品物を探してみると良いでしょう。

 

 

大きなスーパーでは、場合によっては小さな百貨店以上の品揃えを持つ場合もありますし、予算的にもデパートよりもリーズナブルで探しやすくなります。

 

 

スーパーでものしを付けてもらえる場合が多いので、手ごろなスーパーで品物を探すという方は非常に多くなっています。

 

 

挨拶の品物として適切だと感じられる商品が見つかったのであれば、コンビニやネットショップで購入しても構いません。

 

 

特に量が多くなる場合には通販で購入すれば便利ですし、予算を大きく浮かせることも可能となるでしょう。

 

ですが、こういった場合にはのしを付けてもらえない場合がほとんどです。

 

 

のしには「何の用途で贈ったのか」や「名字や部屋番号」など、挨拶の品物として欠かせない情報を記載することができるので、品物に必ず添えて渡さなければなりません。

 

したがって、コンビニや通販を利用してのしが付いていない商品を購入する場合には、それとは別にのしを購入して準備しておきましょう。

 

 

のしは通販でも注文できるほか、スーパーマーやコンビニ、あるいは100円ショップでも気軽に入手することができます。